忍者ブログ
[31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

始まりはそう、8月19日…確かそう、8月19日…夜。
某劇団のお芝居を見た後、やまちゃんこと山田と森田で芝居の話で盛り上がる。
すると何故か、やまちゃんそわそわし始める。

山田「あ、あの歌、す、すごかったっす。うすうす。」
森田「うん。さすがだよね。」
山田「うすうす。」
森田「飲みに行きますかあ。」
山田「あ、うす。いいっすねえ。うすうす。」
森田「じゃあ、向こうへ。」

二人、飲み屋に向かう。後姿は小人な親子のようだったであろうか。

山田「うすうす。」
森田「・・・」
山田「うすうす。」
森田「・・・」
山田「うすうす。」
森田「・・・」
山田「うすうす。」
森田「・・・」
山田「うすうす。」
(注:これは飲み屋に向かう二人の会話である。
感情移入という最強のエゴで成立する究極の二人の会話である。)

山田、ドンドンSOWASOWAし始める。

山田「あぁ…え、あぁ…う…あぁ…う、うすうす。」
森田「・・・」

森田、首がすわらない。山田、そわそわ絶好調。(^_-)bあ、絵文字間違えた。

山田「あぁ、あ、あの…あぁ、い、いいなあ…う…でも…うすうす。」
森田「・・・」
山田「うん、い、いいなあ…あ…でも…うすうす。」
森田「・・・」
山田「あぁ…わ、私もー石神井の劇団員になりたいっすー。うすうす。」
森田「・・・」

そして、時は月末。第一回石神井会議inファミレス。
石神井の面々が熱い議論を血しぶきとともに繰り広げている。
そんな中、明らかに劇団員でない山田がいる。
山田は食事も喉を通らず小さな体をさらに小さく折りたたんでいる。

音響「誰か僕を論破して下さい!」
議長「おまえはもう説教だ!」
小道具「(レジュメを読みながら)役割分担はこうこうこうするといいと思います。」
主宰「あれレジュメそのまま読んでるだけだよね。」
音楽「その意見はちょっと先に進みすぎているんだよ。」
HP管理者「あ、そ、そろそろ私、時間が…」

そして山田。

山田「私、石神井の劇団員になりたいっす。なりたいっす………うすうす。
議長「どんどん声、小さくなってるけど。」
全員「・・・」
議長「反対はいないようだねえ。じゃあ、山田。夜露死苦。」
山田「うすうす。」
議長「ふっ。ざっとこんなもん。23時前終了。」
小道具「すげーーー。」
主宰「ダンケ。」
音響「あ、これ残ってんの食べていい。」

山田、胸に手をあて、かわいらしくホッとしたのサイン。
こうして、山田は石神井童貞少年團に入團したのであった。

PR

コメント
ふむふむ
反対は無かったが、反抗があった気が...いつもの人ですが...。
しかし、ねぇさんやっぱヤンキーだったんスね。
僕は狩られる側のパンクスでした。メタルは狩ってたけど...。←いつの時代の話だ?
【2006/09/03 14:24】 NAME[ふな蔵] WEBLINK[] EDIT[]
しまった!!
ヤンキーって!!
その話は内密に。
…元(はじめ)ヤン子って名前聞いたことないですか。
その世界じゃ有名なんすよ。
伝説っすよ。
【2006/09/03 23:48】 NAME[金魚] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ナツ
性別:
非公開
自己紹介:
都内で活動する劇団・石神井童貞少年團の制作をしています。担当は受付・劇団ウェブサイト管理。
どうでもいいナツの日常から劇場までの道案内まで、いろいろ書いてます。定期更新じゃなくて本当にごめんなさい。