忍者ブログ
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お詫び

6/24 
劇団サイトの公演スケジュール【開演時刻】の誤りを訂正いたしました。

24日夕方ごろまでに閲覧いただきました方には大変ご迷惑をおかけいたしました。
お詫びして訂正いたします。

訂正箇所
8/26 訂正なし
8/27 ×15時・19時 → ○14時・19時
8/28 ×15時・19時 → ○14時・19時
8/29 ×14時 → ○15時



こんばんは、ナツです。
頭から申し訳ございません!! 大事な開演時刻を間違って記載してしまっていました。
二度とないように改めて確認をして更新します。


さて、今月末~来月頭にかけ、山崎と西入がそれぞれ客演します。
--------------------------------------
山崎祐子

『あかつき』
明治時代 竹久夢二と日本の「自由」の為に 戦った人々の物語

◆日時:6月30(wed.)~7月4日(sun.)
◆場所:pit 北/区域
◆チケット:前売り 2300円、着物割引 1500円

公演詳細 >> Live Up Capsules | ライブアップカプセルズ

--------------------------------------

西入美咲

『熱海殺人事件』

◆日時:7月7(wed.)~7月11日(sun.)
◆場所:新宿サニーサイドシアター
◆チケット:前売り 2500円、当日 2800円(全席自由 日時指定)

公演詳細 >> SPD事務所「熱海殺人事件」2010ブログ

--------------------------------------

詳しくはそれぞれのリンク先(公演主催のサイトさま)をご覧下さい。

ライブアップの着物割引は、浴衣でもOKだそうです!
そういえば私、お稽古用に使っている浴衣がユニクロの夢二デザイン柄です!これは着ていくしかないな・・・。

熱海殺人事件は再演です。初演見た方も、そうでない方もぜひぜひ。
チケットはカンフェティで買えるそうです。カンフェティ会員だと割引チケットがあるみたいですね。
情報はカンフェティからどうぞ~。
『熱海殺人事件』で検索すると出てきます!
PR
担当:美咲んぐ(役者)


いやぁ~、ブログ書くのめっちゃ久しぶり…。なっちゃん、ごめんね!!

石神井の前回公演が終わってから、約半年?
めっきり寒くなりましたね。
私は相も変わらず芝居をがんがんやってきて、相変わらず疲れ顔でへろへろな毎日です。
小さい秋見つけた~♪…いえ、歌いたかっただけです。

石神井は企画公演まであと少し。
先日二人の稽古場にお邪魔してきました。
予想以上になかなか面白い作品になりそうな雰囲気がぷんぷんしていましたよ。今から楽しみです。
私は今回は制作としてがっつり働きます!!
皆様、ぜひ観に来てくださいね!!

なつさんも言ってましたが、今公演は客席が少ないため要予約となります。
当日券は枚数もあまりなく入場制限もあるので、早めのご予約・ご来場をお勧めいたしますよ~。よろしくお願いします!


昔から似ていると巷で噂されていた、森山田コンビがお送りする、不可思議な姉妹の物語。乞うご期待!!


担当:美咲(役者)

気が付けば、客演先の公演まで残り一週間となりました。
今回は、新撰組の話です。日本人の大好きな時代物の定番ですね。
もちろん、沖田総司や土方歳三も出ます。あとは、参謀・伊藤甲子太郎やその弟鈴木三樹三郎、七番隊隊長・谷三十郎、死に番・篠原泰之進などなどちょっと詳しい方ならサブストーリーが浮かんでくるんではないでしょうか。
しかし今回の主人公は、津軽藩脱藩浪士・田舎侍の毛内有之助です。
新撰組文学師範。監察、諸士調役、御陵衛士となった後、1867年油小路の変にて没。
彼が脱藩という大罪を犯しても新撰組に入隊したわけとは。大義に縛られ、新しい時代を夢見る男たちの生きる道とは。そんな話です。

壮大な話ですね。実際、実在した人物を演じるというのはエネルギーのいる作業だと思います。しかも混沌としたエネルギーうずまく時代に生きていた人間たちですから、今の我々とは重みが違います。刀を持った侍がうろうろしていて、戦争になればそれで人が切り殺される。そんな日常ですものね。

今回は、殺陣が凄いです。なんていうか、技術的にどうこうもあるんだけど、感動します。やっぱり殺陣も踊りも、全て芝居なんだなと思います。
今までいろんな場所で、いろんな形の殺陣を見ましたが、こんなに物語を語る殺陣は初めてです。二家本辰巳さんというかなり有名な殺陣師の方の指導・演出で、見ているだけで本当に勉強になります。

あとは、踊りもあって、私もお世話になってる小泉ゆか先生の振り付けで、島原の遊女たちが踊る華やかで幻想的なシーンです。遊女たちはみんな襟をぬいた襦袢に御太鼓の帯。もちろん着付けも自分でやるのです。もういっぱいいっぱいです。
着物の所作にあまりに慣れないので、最近は着物で稽古に通ってます(笑)
新宿だと、若干ういてる気がします。

私はお母さん役で、自分の中ではかなり苦悩してます。
母は偉大です。私みたいな薄っぺらい人間が…。
しかし頑張るのはあたりまえで、頑張ってない人はいないわけで、出来る事に意味があるのです。いや、やらねば。やべぇ。

稽古もラストスパートに入ってきました。素晴らしい役者の方々がたくさんいて、私は稽古を見てるだけでいつも感動してしまいます。
皆様、是非見に来てください!!

4月3日~8日
中野 ザ・ポケットです。

http://x43.peps.jp/kuragesou
担当:美咲(役者)

新妻なつの日記を読んで癒されている、相も変わらず芝居漬けの日々を過ごす美咲んぐです。皆様、お元気ですか。

結婚してぇ。
いや落ち着け、自分。

只今、稽古の真っ最中です。


劇団クラゲ荘 第4回公演
「Heaven's Door」
2007.4.3~4.8
@中野 ザ・ポケット

新撰組の隊士達と新しい夜明けの物語です。
皆、見に来てね。


今回は壮大な歴史の話でして、かなり大人数のお芝居です。20人以上キャストがいます。
そんなわけで、稽古場には本当にいろんな人々がいます。
俳優座の女優さんやら、京都太秦にいた俳優さんやら、トゥナイト2のレポーターなどやってたグラビア出身の方やら……。
皆さんそれぞれに背景があり、面白いです。
そして自分の無力さを感じる日々。
くそ~負けないぜ、へいへい!!
やっぱ日々勉強だなぁと、相も変わらず感じています。

う~ん、恋とかしてみるか!
いやだから落ち着け、自分!!

どうも、「気力」・「体力」ともに限界点のタナカ(・_・)です。

劇団イマカラメガネへ初の客演、無事終了しました!!


寒い中わざわざご来場頂きました、ココロ優しい皆々様、
そして東松原ブローダーハウス様、
本当に本当にありがとうございました!!!



なかなか評判も良く、ダンスもお褒め頂き、嬉しい限りです♪


公演の余韻に浸る間もなく、次の日からは出社。
机の上には山積みになっている書類が…
2日間休んだ代償は大きいです。

そんなワケで一気に現実世界に引き戻されました。。。

明日一日、頑張るぞぉぉぉお!!!!!


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ナツ
性別:
非公開
自己紹介:
都内で活動する劇団・石神井童貞少年團の制作をしています。担当は受付・劇団ウェブサイト管理。
どうでもいいナツの日常から劇場までの道案内まで、いろいろ書いてます。定期更新じゃなくて本当にごめんなさい。