忍者ブログ
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

担当:美咲(役者)

ナツの結婚式、すげ~~素敵でした。ずっと一緒にやってきたナツさんの、幸せそうな花嫁姿に、劇団員一同感無量。胸がいっぱいで本当に感動しました。ナツさん、嶋本さん、おめでとうございます!!

大勢の友人や職場の方々に祝福されたお二人の、ご両親の嬉しそうな顔が印象に残ってます。二人の人柄というか人徳がうかがえますねぇ。とても幸せそうな空気に包まれた会場でした。素敵な家庭が想像できます。あと料理がすごいおいしかったですよ。食べ過ぎて、お腹壊しました。

ナツさんは初々しい白無垢姿、そして可愛い純白のドレスにさすがの手作りティアラ&アクセサリーでお色直し。邦之さんはナツがガフッ!!とか言って喜びそうな袴と王子様タキシード。お二人ともまじ素敵でしたよ。なんか、幸せっていいな……ってしみじみ思いました。
うちらも五月さんが頑張ってナツお手製の着ぐるみで、「ちょっと待った~!!」的な余興をやらかしてきました。さらに、万歳三十唱といういろんな方をかってに祝っていくというものをやったのですが、そこでうちらの前に詩吟を披露したナツのおじいちゃんを万歳したんですね。そしたらそのおじいちゃんがいたく喜んで、音頭をとった佐野さんと握手したり、主宰の金魚女史と「森田先生!」と握手したり大暴走。奥様に「置いてくぞ」と怒られつつエレベーターに乗りこみ、さらに何か話そうとして「これが……」と言った瞬間扉が閉まってしまうという最高の去り方を見せてくれました。いや~うけたなぁ。泣いて笑って、やたらアップダウンした一日でした。素敵な披露宴に呼んでくれて、どうもありがとう。これからもどうぞよろしくお願いしますね。

PR

コメント
コレガッ!!
これがっ!!
の先がメチャ気になるよね(^_-)-☆
ふわ~、ナツ本当に素敵だったよね。
素敵過ぎて、私、本当に直視できなかったよ。
【2006/05/29 02:35】 NAME[金魚] WEBLINK[] EDIT[]
あああ
あのおじいちゃんの破壊力半端じゃなかったですね……今でも思い出しますあの握力(笑)おばあちゃんとの絶妙な間合いも!
【2006/06/05 01:31】 NAME[ミノル] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ナツ
性別:
非公開
自己紹介:
都内で活動する劇団・石神井童貞少年團の制作をしています。担当は受付・劇団ウェブサイト管理。
どうでもいいナツの日常から劇場までの道案内まで、いろいろ書いてます。定期更新じゃなくて本当にごめんなさい。