忍者ブログ
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の担当:斎藤(照明)

ついに、石神井童貞少年團にもブログができました。
ホームページの方がちょっと重めなデザインなので、
ブログは明るく楽しくやっていきたいと思いました。

稽古の様子や小噺など、いろいろ書いていきまっしょい。

         

さて、24日は第四回公演「可憐なるばっきゃろう狂詩曲」のキャスティングがあります!
この日に全ての役が決まるのです。ドキドキですね。
発表される方もドキドキですが、発表する方も違う意味でドキドキするイベントです。

役との相性だけでなく、役者さん達の微妙なパワーバランスをも吟味しながら役を決めていく…。
これは結構気を使う作業です。
斎藤は月末にお嫁に行くのですが、披露宴の「席次表」を決めるとき、まさにこのキャスティング的な感覚を思い出しました。

披露宴は一生にほぼ一回しかありませんが、公演は一年にほぼ2回です。
いや~、大変だ。

因みに照明の話ですが、私の場合、わりと役者さん合わせです。
たとえばライトの色。
前回公演では西入さんの登場シーンで、すごい勢いの「ピンク」を使いました。
ピンク色、なんて可愛らしいレベルではありません。
ショッキングピンクです、ショッキングピンク。(略してショキピ)

なんでその色を使ったのかというと…。
西入さんが「ふうてんの女一人旅」という、思い込みの激しいカッコいい女の役を、ベタにベタ~に面白く演じていたからなのです。(もともとそういう役なのです)
そこで私は考えました。
西入さんがベタの究極を表現するなら、私もベタすぎる色を出さねば!と。
やりすぎればやりすぎるほど面白いのではないか!?と。

そんなわけで、西入さんの登場カラーはショキピになったのです。

もし他の人が「女一人旅」を演じていたら…
紫とかになってたかもしれませんね
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ナツ
性別:
非公開
自己紹介:
都内で活動する劇団・石神井童貞少年團の制作をしています。担当は受付・劇団ウェブサイト管理。
どうでもいいナツの日常から劇場までの道案内まで、いろいろ書いてます。定期更新じゃなくて本当にごめんなさい。