忍者ブログ
[142] [140] [141] [139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、ナツです。
わー、4月以降全然書いてませんでした。

11月にまた公演があるので、そっちに向けてまたにぎやかしていきたいです。



今日はカンタンにできるデザートレシピを!
オリジナルレシピですよ~
寒天の割合は「栄養と料理」2005年7月号を参考にしました。

名付けて「ピーチカルピスかん」!!
どうですか!聞いただけで美味しそうでしょ?…え?別に?

材料
粉寒天 2g
 400cc
カルピス原液 50cc (お好みの量を加減してね)
ピーチリキュール 大さじ1

手順
①水と粉寒天を鍋に入れ、火にかける。
 おたま等で混ぜながら沸騰させる。

②沸騰したらピーチリキュールを入れ、
 2~3分煮てアルコールをとばす。

③火を止めて、カルピスを入れよく混ぜる。
 しばらく放置してあら熱をとる。

④温かいうちに、鍋の中身を型に流し込む。

⑤冷蔵庫で固まるまで冷やしたらできあがり。


※熱いうちに冷蔵庫に入れると、庫内の温度が上がってしまって電気代がかかってしまいます。ある程度室温で冷ましてから入れましょう。
氷水などで冷やす場合は、温度差に強い金属製などの型を使って。
ガラスや陶器だと割れやすいので危険です。



はい、とってもカンタンでした。
しかも、(思いつきで適当に作ったわりに)大変美味しいです。

寒天をゆるめに固めているので、ゼラチンを使った普通のゼリーと違い、口に入れた瞬間ホロホロと液体になるような食感が楽しめます。

お酒が好きなら、寒天液をある程度冷ましてからリキュールを混ぜれば大人の味に。
もちろんリキュール抜きでも、お好みで。

型は、今回は小さめの耐熱プラスチックボウルを使いました。
固まってから適当にスプーンですくってお皿に盛ります。
平たく作って、クッキー型のようなもので抜いてもいいみたいです。(ちょっと面倒ですが、可愛くなると思います)
ゼリーと違い、ゆるく作っても堅さがあるので型抜きできるのです!


ナツの夏デザートレシピでした~。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ナツ
性別:
非公開
自己紹介:
都内で活動する劇団・石神井童貞少年團の制作をしています。担当は受付・劇団ウェブサイト管理。
どうでもいいナツの日常から劇場までの道案内まで、いろいろ書いてます。定期更新じゃなくて本当にごめんなさい。